自然回帰ブログ | 株式会社 自然回帰

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

ブログ内検索

others

mobile

qrcode
私たちのおすすめ
Farm Kitchen然 聖路加産科クリニック 出産・産後の優しいお食事 活菜厨房 然 大手町店 食通工房 然 汐留店
2015.01.28 Wednesday

自然酒「やお」の仕込み

代表の大西です。

寺田本家様に、朝礼よりお邪魔しました。


目的は、PB自然酒の新商品「やお」の仕込みです!

成澤さんの発芽玄米が、蒸されていきます。

新婚の蔵人さんに、教わりながら仕込んでいきます。





そして、これから発酵の世界へ出発です!

1日経って、早速発酵!何と愛らしいお姿!

完成が、本当にたのしみで〜す!!!

2014.10.19 Sunday

よろづプロジェクト、今年も絶好調!

代表の大西です。

今年も、PB自然酒「よろづ」の主原料である成澤さんのお米の稲刈りに、お邪魔しました。





目に飛び込む、自然栽培の淡い黄金色



このお稲様は、巨大台風を凌ぎ、踏ん張った子供達です!



今回は、ご褒美に新米をご馳走になりました!

天候不順で、米価の下がり、暗いニュースが多い中、

成澤さんの新米の出来は、パーフェクトでした(大拍手)


お忙しい中、温かく迎えてくださり、ありがとうございました!

来年も、素敵な自然酒を、醸しましょう。

2014.10.05 Sunday

寺田本家さん、蔵出しイベント!

代表の大西です。

今週末、寺田本家さんの蔵出しイベントに、参加させて頂きました!

年間20件位、食育イベントを主催している代表、一人の参加者として、

イベントを堪能させて頂きました。

寺田本家の蔵人さんとも、意義深い時間を過ごさせて頂き、弊社イベントのブラッシュアップの

点からも、大変勉強になりました!

そろそろ、自然酒造りのシーズンに突入!

今年は、更なるバージョンアップ企画で、臨みます!

皆様、お楽しみに〜

2014.06.30 Monday

寺田本家様、コラボイベント!

代表の大西です。

先週の土曜日、寺田本家&自然回帰のコラボイベント開催致しました!

60名様のお客様が、お足もとの悪い中、ご参加くださいました。

有難い事に、キャンセル待ち20名様と、寺田本家様のパワーを感じ入る

イベントとなりました!





凄い熱気、皆様発酵しています!





弊社の素晴らしい仲間達が、発酵料理を1週間前から仕込んでくれ、

皆様のご来店に備えました(感謝)



寺田本家様の蔵人の皆様は、自然酒造りの無い時期、全国各地で農作業をされています。

そんな仲間が、コラボイベントの為に、全国各地より、馳せ参じてくださいました。







本当に、泣きそうなくらい、蔵人とのご縁の深さを味わいました・・・

お食事もとらず、各テーブルのお客様へのケアに徹して頂き、代表号泣です・・・


そして、そして、お集まりくださった、発酵系の皆様が、また素晴らしい!

はじめてのご縁なのに、昔からのお友達のような感覚の皆様・・・



こういうご縁を紡いでくださった、先代啓佐さん、優社長に、感謝感謝です!

有難く、有難いご縁です・・・


幸せ者と感じ入った、勿体ない一日でした。

次世代への正食のバトン渡しに、この上ないエネルギーを頂戴した感謝・発酵イベントでした!





寺田本家様、最高!!!

 

2014.04.07 Monday

自然酒「よろづ」に思う

代表の大西です。


先週、自然酒「よろづ」の第二弾が、寺田本家さんから届いた。

昨年の味に近い仕上がり。

自然酒の世界は、本当に深いと思う。

工業製品であれば、味の均一化は、絶対条件であるが、

自然界は「変化が原則」

それを、人間都合ではなく、自然様モードで楽しめる人間であるべき!

自然酒「よろづ」は、代表自ら、自然栽培の稲刈り・寺田本家さんの造り・

企画・販売、全てに関わっている、自分そのものの命。

ただ、物流に関しては、宅配業者さん頼み。

そこで、運ぶご苦労を、体現してみた(笑)

弊社本社事務所の赤坂から、汐留の店舗まで、電車で「よろづ」を担いでみた。



腕がちぎれそうな位、大変でした。

ネット社会のワンクリックで、欲しいものが瞬時に手元に届く現代社会、

宅配業者さんのご苦労を、勉強させて頂きました。

そろそろ、バーチャルな世界から、実体験の世界に戻りませんか?

 

2014.03.31 Monday

よろづイベント!

代表の大西です。

この週末、弊社の「然汐留店」にて、よろづのイベントを開催致しました。




本当に心ある素敵なお客様と、素敵な時間を楽しませて頂きました。

このお酒、確実にいろいろな意味で、必要とされるお酒と感じました・・・

そして、入手困難なお酒となるでしょう。

その時、心ある方とシェアさせて頂ける自然酒だな〜と、改めて感じ入りました。

汐留店の皆様、素敵な企画、ありがとうございました!

感謝

追伸



深夜まで、大好きな成澤さんと、命の食について語り合いました(爆笑)
 

2014.03.24 Monday

よろづ第二弾、発酵中!

代表の大西です。

先週醸してきた、自然酒「よろづ」様が、フツフツと発酵してくださっています。



今度は、どんな自然酒になるのだろうか?

今週末は、弊社で「よろづ」のお披露目イベント。

数多の微生物様達と、体内細胞様のお見合い、楽しみです!

2014.03.19 Wednesday

今期、ファイナル自然酒造り

代表の大西です。

自然酒造りのカレンダーで、今シーズン最後の造りに、

寺田本家様にお邪魔しました。

慌ただしい日常の中でのご訪問、気持ちが薄まってはならないと、

気合いを入れての参戦!



関東でも春一番が吹き荒れ、春を感じながらの神崎入りです。

目的は、もちろん「よろづ」の仕込み!

昨年2ヶ月で完売した、伝説の「よろづ」の造りです。



自然栽培米生産者さん日本一の成澤さんのお米が、蒸されて行きます。



熱々の蒸米に、素手を入れます。

代表、久しぶりの火傷、勲章ですね!





代表自ら、櫂入れをします。

微生物様との大切な会話。

この後の発酵の世界は、仲間に託します。

今回の「よろづ」ワールドは、どんな自然酒の世界を、お示しくださるのだろうか!





藏での造りも最終章。




今回も、素敵な仲間達と、有難い時間を共有させて頂きました。

本当に、過酷な作業の連続で、代表の腰痛も限界値に達していましたが、

日常生活の中で、一般消費者として忘れそうになる、生産者様のご苦労、

骨身に沁みるまで、感じ入りたいと思います。


寺田本家様、今期も大変お世話になりました。



差し入れの発酵デザート、美味しかったなぁ〜

有難いご縁に、感謝・感謝・・・







 

2014.03.02 Sunday

「よろづ」イベント企画

代表の大西です。

松浦社長のサンスマイルさんでも、「よろづ」達が並んでいました。



そして、弊社の然汐留店でも、販促イベントを仲間達が企画してくれました!

3月29日(土)17時から、こだわり食材のお料理とよろづ呑み放題の夢のようなイベントです!

当日は、サンスマイル松浦社長の熱い「正食トーク」も予定しております。


お問い合わせは、食通工房 然 汐留店 TEL03−3573−4251まで!

お楽しみに!!!

 

2014.02.16 Sunday

いつも同じ事は、そんなに重要ですか?

代表の大西です。


今日は、朝から近隣清掃。

大雪後の自然界の乱れと向き合い、自然界の厳しさを痛感すると同時に、

厳しい現実も正面から受け止める自然のお姿に、涙がこぼれてきた・・・


お掃除後、雪の残るランニングコースを走り、自宅へ。

丁度、郵便局の方がお手紙を届けてくださるタイミング。

「雪の中、本当にありがとうございます。配達は大丈夫ですか?」の問いかけに、

「今日は、走りやすくなりました」と声掛けに対して、嬉しそうなご挨拶。

我々、当たり前のように郵便物は届くと思っている・・・

でも、残雪の中このような配達員さんがいらっしゃらないと、我々はお手紙も頂けない・・・

近くの仲間に対して、「俺は頑張っているが、オマエはそうじゃない」的な感覚が、

日本中に充満している・・・

大切な事は、「当たり前」に向き合い、それが「当たり前ではない」と感謝する心と感じる・・・



「よろづ」を個人買いした。

昨年とは全く違う風合い。

工業製品は、安定性が命。だから、不自然な工程が入る・・・

そんなに、いつも同じ事が大切なのだろうか?

全く変化しない、自然のお姿は存在しない・・・

人間だけが、自分勝手な基準を作り、基準違反を非難する・・・

毎年変化する自然酒に対し、消費者は何を感じるのか、楽しみです・・・

 

<< | 2/3PAGES | >>


このページの上へ